取引の期間は自分で決める。

FX取引の魅力の一つに決済期間が決まっていなことが挙げられます。

自分が注文してから約定して、その後決済するまで一連の取引は自分の思ったタイミングでおこなうことができます。

当然決済するときは必ず利益が乗っているとは限らず、プラスマイナスゼロの時もあれば損切りすることもあります。どのような戦略をとっていくかは自分次第ですし、数年単位で取引していくことも可能です。長期間買いポジションを持っているとスワップポイントという金利のようなものを得ることができます。

これは各国の金利差が広がっていた方が多く金利をもらうことができます。日本の金利は普通金利でもゼロ%近くなので、これよりも金利が高いブラジルやトルコなどの高金利通貨で運用すると多くスワップがもらえることになります。

留意点としては、売りポジションを保有しているときは反対にスワップを支払わなければならないので覚えておくようにしましょう。

自分にあった取引スタイルを見つけることが利益獲得への近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です